Naturale Minerale

tsunakona.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 23日

デジイチ レンズ選び

さらに続き・・・(←もう自己満足の記事です)

本日、シグマのレンズ届きました~! ワーイ!
(焦点距離30mm、F値開放1.4のレンズ)

今回デジタル一眼レフを買ったのは。
写真を綺麗に撮りたい!ってもあるけど・・・

撮りたいものにピントがあっていて、その背景がボケた写真を撮りたい!
ってのが一番の理由 コンデジでは難しい訳で・・・

要するに撮りたいものにピントを合わせるのは出来るが・・・
背景を極端にボカすってのは難しい・・・と言うこと。

だからと言って一眼レフさえ買えばOK!とも限らないっぽい・・・
調べまくってたどり着いたのがF値の低い、通称明るいレンズ。

説明すると長くなるけど・・・(笑)(ココのサイトより)
c0149724_120349.gif

↑絵で言うとこんな感じで 右側のクロスしてるところがピントが会ってるところで
広がるにつれボケる。
F2.8の方がすぐ後ろはすでにボケボケって訳です。

よって背景を極端にぼかしてとりたければ。
F値が低いレンズを選べば良いっぽい。


それと焦点距離(ココのサイトより)
c0149724_1314489.gif

↑絵で言うとこんな感じ
私が買った30mmは絵では書いてないけど28mmと50mmの間・・・
カメラに映る範囲?視野の角度を意味するっぽい。

絵で言う下の黒いラインに人が並んで集合写真を撮ってるとすれば・・・
50mmのレンズで撮ったら端の人写真に映りません!
端まで映そうとするとカメラマンが相当後ろにさがらないと!ってなる訳で。

これもmmが小さいほど 広角って訳です。

私が選んだ30mmは比較的広く撮れる方って事です。

大きく撮って無駄ならPCでトリミングすれば良いや~って思って
私はコレに決めたのです。 

以上自己満足記事読んでもらって恐縮で~す。
でも、これからデジイチを買おうと思う人に参考になれば良いかも☆

















引越し用のダンボールが届けられたけど(笑)
天気良いし ヤマピ休みだし・・・ちょっと写真撮りに行こうよ!
って事で・・・荒川の河川敷に行ってきた(金八だ~w)

c0149724_20449.jpg

すぐ後ろの草がすでにボケボケ~
こんな写真が撮りたいの~ まだまだ練習が・・・

c0149724_221746.jpg

30mmの範囲!って感じの写真。 (ヤマピ撮影)
50mmレンズだったら私見切れてるはず・・・

っと中々私の目指すレンズを手に入れて大満足~(笑)

そのレンズがあれば、ツナ粉が撮りたい写真がとれるなら買っちゃえば!
っと言ってくれたヤマピ(←無関心)

しかし今日、ヤマピも実際使って良さが分かったらしく。
良いの買ったねぇ~だってw バシバシ色々撮ってたのにウケタ(笑)

2人で写真を趣味にしたいと思う今日この頃・・・ ウフ
[PR]

by tsunakona | 2008-11-23 01:50 | 買った


<< 水炊きとドーナツ      デジイチ選び >>